離婚原因

離婚・男女問題

2021/7/16

アルコール依存症を理由に離婚するときの注意点と責任、慰謝料請求

解説の執筆者:弁護士 浅野 英之 弁護士法人浅野総合法律事務所、代表弁護士の浅野英之(第一東京弁護士会所属)です。当事務所は「離婚問題」に注力し、豊富な実績を有しています。離婚は身近な問題ですが、実は多くの法的リスクを内在しています。 自身での解決が難しいとき、法律の専門知識を活用することで速やかに解決できることがあります。ぜひ一度当事務所へご相談ください。 夫(または妻)がアルコール依存症となってしまったとき、離婚を考えるに至る夫婦は少なくありません。 アルコール依存症が悪化すると、自分の健康に害がある ...

離婚・男女問題

2021/7/16

借金を理由に離婚できる?離婚するときの借金の取扱いと注意点

解説の執筆者:弁護士 浅野 英之 弁護士法人浅野総合法律事務所、代表弁護士の浅野英之(第一東京弁護士会所属)です。当事務所は「離婚問題」に注力し、豊富な実績を有しています。離婚は身近な問題ですが、実は多くの法的リスクを内在しています。 自身での解決が難しいとき、法律の専門知識を活用することで速やかに解決できることがあります。ぜひ一度当事務所へご相談ください。 「夫が借金をして遊び歩いていて困っている」、「妻が家族カードのローンでブランド品に浪費している」といったご相談があります。度を越した借金は離婚を検討 ...

離婚・男女問題

2021/6/29

セックスレスを理由に離婚するために理解しておきたいポイント

夫婦生活において「夜の営み」の重要度は人それぞれですが、セックスレスとなってしまったとき、大きな離婚理由となることがあります。また、セックスレスとまではいかなくても、性生活の不一致や性癖の不一致、異性としての魅力を感じなくなってしまったといった「性」に関する事情は、離婚理由としてとても重大です。 実際、外向きは円満な夫婦に見えても、実際にはセックスレスなことがあります。「長く交際していたので、異性として見れなくなってしまった」「子どもが生まれてから、なんとなくセックスをしなくなった」という夫婦は多く存在し ...

離婚・男女問題

2020/10/28

配偶者(パートナー)の精神疾患を理由に離婚するときの注意点

ひとたびは夫婦として助け合って生きていこうと決断したとしても、その後、配偶者(パートナー)が精神疾患にかかってしまったとき、その気持ちが折れてしまうことがあります。それほどまでに、精神疾患とは大変なものであり、支え合って生きていくことが難しいことも少なくありません。 しかし、夫婦は助け合うべき義務を法律上負っているのであり、夫または妻どちらかの精神疾患を理由として離婚をしようと決断するとき、注意しておいてほしい重要なポイントがあります。 精神病には、統合失調症、うつ病、適応障害、自閉症、パニック障害、痴呆 ...

法律相談のご予約は、
 24時間お受付しております。 

03-6274-8370

お問い合わせ

© 2021 弁護士法人浅野総合法律事務所