婚約破棄

離婚・男女問題

2021/6/10

婚約破棄をしても慰謝料が発生しない「正当な理由」とは?

婚約破棄は、慰謝料請求の対象となる可能性があります。結婚して夫婦に至り離婚した場合に慰謝料が生じることは有名ですが、結婚までいかない「婚約」の段階でも、慰謝料請求の対象となることがあります。 しかし、常に慰謝料請求が認められるわけではなく、「正当な理由」がある場合には慰謝料請求は認められません。 もっとも、「正当な理由」の有無は、様々な事情を総合的に考慮して個別具体的に判断されますので、一般の方には抽象的で分かりにくい場合があります。 そこで今回は、婚約を破棄したい方や、逆に、婚約を破棄して慰謝料請求を受 ...

離婚・男女問題

2021/6/10

婚約者が浮気したとき、浮気相手にも慰謝料請求できますか?

婚約関係を継続し、幸せな結婚を夢見ていたけれども、実は婚約者が、隠れて浮気をしていたことが発覚したとき、大変なショックを受けることでしょう。 婚約関係が、婚約者の浮気・不倫によって破談になってしまったとき、婚約者に対する慰謝料請求だけでなく、不倫相手に対しても、慰謝料を請求し、婚約破棄の責任を追及することができるのでしょうか。 特に、浮気相手が、積極的に婚約者を浮気に誘っていたケース、婚約を破談させて、結婚をしようと目論んでいたケースなど、不倫相手の非が大きい場合には、「婚約者よりもまず、不倫相手に慰謝料 ...

離婚・男女問題

2021/6/10

婚約者が浮気したら、慰謝料請求できる?相場はいくら?

婚約者が浮気をしたとき、とても大きな精神的苦痛を受けることとなるでしょう。婚約者の浮気で受ける悲しみは、はかり知れません。 円満に婚約が成立し、もうすぐ結婚、と浮かれていたタイミングであったり、もう妊娠をしていたりすれば、婚約者の浮気による苦しみはさらに大きく、「慰謝料を請求したい」というお気持ちになることでしょう。 婚約者の浮気をきっかけに婚約を解消したり、むしろ浮気をした婚約者のほうから婚約を破棄されたりして、予定していた婚姻にいたらないカップルも少なくありません。 このように、婚約者の浮気が原因で起 ...

法律相談のご予約は、
 24時間お受付しております。 

03-6274-8370

お問い合わせ

© 2021 弁護士法人浅野総合法律事務所