民事執行法

債権回収

2021/9/16

民事執行法改正による財産開示手続の見直しと、第三者からの情報取得手続の新設【2020年4月施行】

解説の執筆者:弁護士 浅野 英之 民事執行法は、権利の強制的実現についてのルールを定める法律です。2019年5月10日に民事執行法及び国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律の一部を改正する法律(令和元年法律第2号)が成立しました(原則として、2020年4月1日施行。一部は2021年5月1日施行)。 これまで、判決や公正証書などの債務名義を取得しても、債務者の財産が不明なとき調査する方法が乏しく、権利の実現が困難となってしまうことがありました。改正民事執行法では、権利実現の実効性の観点 ...

離婚・男女問題

2021/9/16

子の引渡しの強制執行に関する民事執行法改正【2020年4月施行】

解説の執筆者:弁護士 浅野 英之 離婚を巡る問題の中で、特に激しい争いとなるのが、子どもを巡る問題です。子どもはかけがえのない存在であり、お金の問題に換えて解決することはできないためです。 離婚協議や離婚調停、離婚訴訟などで親権者、監護権者が決まった後も、相手が子どもの引渡しに協力しないときには、子どもを強制的に引き渡すよう命じる手続きに明確なルールがないことが、これまで問題視されてきました。 というのも、特に、子どもが幼い場合には親なしでの判断ができず、親なしでは行動ができない、その一方で子どもにも感情 ...

法律相談のご予約は、
 24時間お受付しております。 

03-6274-8370

お問い合わせ

© 2021 弁護士法人浅野総合法律事務所