賠償予定の禁止

労働問題

2021/9/16

退職金から、損害賠償を一方的に相殺することは違法!【弁護士解説】

解説の執筆者:弁護士 浅野 英之 会社が、労働者の同意なく、退職金から相殺を行うことがあります。退職金は、会社を退職するときに受け取れる金銭であるため、在職時の労使トラブルについて、退職金から相殺して金銭的に解決しようとする会社が多いからです。 しかし、退職金は、在職期間中の貢献に対して支払われる重要な金銭であり、賃金の後払い的な性格をも有するものです。そのため、会社の一方的な都合によって退職金を減らすことはできません。 なお、労働者の同意があり、かつ、損害賠償請求権、不当利得返還請求権など、会社が労働者 ...

労働問題

2021/9/16

退職時に、留学費用など会社負担費用の返還を請求されたときの対応

解説の執筆者:弁護士 浅野 英之 留学費用、研修費用、資格取得費用などを会社が負担していたとき、「退職トラブルが発生したため、返還請求されてしまった」というご相談を受けることがあります。このようなケースでは、人材育成のために会社が支出した費用について、労働者が返還義務を負うかどうかが問題となります。 人材育成の一環として留学や国内研修、資格取得をさせてくれる会社は、関係が良好なときには費用負担なくキャリアアップできるメリットがあります。しかし、留学や国内研修、資格取得支援の対象者は、社内でも将来を嘱望され ...

法律相談のご予約は、
 24時間お受付しております。 

03-6274-8370

お問い合わせ

© 2021 弁護士法人浅野総合法律事務所