INFORMATION

新型コロナウイルス対策についての当事務所の基本方針

2020年5月26日

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が社会問題化しています。

2020年5月26日現在、東京都内の緊急事態宣言は解除されています。しかし、いまなお第二波が懸念されるなど、予断を許さない状況です。一方で、緊急性・重要性の高い法律相談が、数多く寄せられています。

弁護士法人浅野総合法律事務所では、お越しいただく方に、少しでも安心してご相談いただけるよう、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を徹底して行っています。

当事務所へお越しいただく方は、感染予防策の徹底のため、下記のとおりの基本方針をご理解いただけますと幸いです。

アルコール除菌

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、主に飛沫感染、接触感染でうつるとされています。

受付にアルコール除菌スプレーを常備しております。事務所におこしいただいた際には、はじめに、手指の消毒をお願いします。

マスク着用・咳エチケットなど

感染予防のため、法律相談時に、弁護士がマスクを着用していることがあります。

また、マスクをしていない方から一定の距離を開けた席で相談をお聞きすることがあります。

感染予防シートの設置

相談室に感染予防のためのビニールシートを設置し、お客様と弁護士の間に物理的な壁を設置しております。

相談時、お顔が見えにくかったり、声が聞き取りづらかったりすることがありますが、感染予防を優先させていただいております。説明が聞き取れないなど、相談に支障がある場合には、遠慮なくお聞き返しくださいませ。

新型コロナウイルス対策

相談室の換気

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染予防の基本は、「三密(密閉・密集・密接)」を避けることとされています。

そのため、相談室の窓をすべて空け、常時換気を行っております。

相談室の換気を徹底することとの兼ね合いから、残念ながら、現時点において冷暖房をお付けすることができません。また、外部からの音をシャットダウンできないため、相談時の説明が聞き取りづらいことがございましたら、遠慮なくお聞き返しくださいませ。

なお、当事務所は9階にあり、相談室の窓を開放した場合でも、外にご相談内容が漏れる心配はありません。相談者・依頼者のプライバシーの保護を徹底しておりますので、ご安心ください。

感染の疑いのある場合

当事務所の弁護士は、上記の基本方針を理解し、感染症予防対策を徹底して行っています。また、少しでも体調不良を感じるときは、出社を取りやめ、自宅待機とするよう指導をしております。

また、当事務所にお越しいただく相談者・依頼者におかれましても同様に、少しでも体調不良を感じるときは、無理をせず、相談日程の変更をお申し出くださいませ。

なお、潜伏期間を考慮し、日程調整は2週間以降の日程をお願いしております。

お問い合わせはこちら

法律問題にお悩みのすべての方へ。
弁護士法人浅野総合法律事務所まで、まずはお気軽にご相談くださいませ。
法律相談のご予約は、24時間受付しております。

03-6274-8370

お問い合わせ

お問い合わせ

法律問題にお悩みのすべての方へ。

弁護士法人浅野総合法律事務所まで、
まずはお気軽にご相談くださいませ。

法律相談のご予約は、
24時間受付しております。

03-6274-8370

お問い合わせ

-INFORMATION
-

法律相談のご予約は、
 24時間お受付しております。 

03-6274-8370

お問い合わせ

© 2020 弁護士法人浅野総合法律事務所