労働者性

労働問題

2021/9/16

芸能人・タレントによくある労働問題6つのケースと解決方法

解説の執筆者:弁護士 浅野 英之 芸能人やタレントと呼ばれる人々の中には、労働者として会社に雇用されて働いている人もいれば、個人事業主として独立して活動している人や、自分の会社を経営している人もいます。 労働者であれば、労働者保護のための法律(労働基準法など)で保護され、最低条件以下の過酷な労働環境で働かされることはないのですが、芸能人やタレントで、個人事業主(フリーランス)扱いをされている場合、形式的には労働基準法の保護がはたらかないおそれがあります。 しかし、華やかに活躍しているようにみえる芸能人やタ ...

法律相談のご予約は、
 24時間お受付しております。 

03-6274-8370

お問い合わせ

© 2021 弁護士法人浅野総合法律事務所