精神疾患

離婚・男女問題

配偶者(パートナー)の精神疾患を理由に離婚するときの注意点

ひとたびは夫婦として助け合って生きていこうと決断したとしても、その後、配偶者(パートナー)が精神疾患にかかってしまったとき、その気持ちが折れてしまうことがあります。それほどまでに、精神疾患とは大変なも ...

労働問題

うつ病や適応障害で休職後、復職できる?退職させられた場合の対応

体調を崩してしまったり、特に、精神的に不調となってしまったりしたとき、会社から休職命令を受けることがあります。ストレス社会の現代では、うつ病、適応障害、パニック障害などの精神疾患(メンタルヘルス)にり ...

労働問題

パワハラで精神疾患を発症した被害者が、会社に慰謝料請求する方法

上司の部下に対するパワハラなど、業務上の行為によって被害者がうつ病、適応障害などの精神疾患(メンタルヘルス)にかかってしまったとき、業務起因性が認められる場合には会社への責任追及をすることとなります。 ...

法律相談のご予約は、
 24時間お受付しております。 

03-6274-8370

お問い合わせ

© 2021 弁護士法人浅野総合法律事務所