法定労働時間

労働問題

「法定時間内残業」と「法定時間外残業」の違いと、残業代の計算方法

残業代を正しく計算するためには、残業代についての専門的な用語を理解する必要があります。 「時間外割増賃金」という残業代が発生するのは、原則として「1日8時間、1週40時間」という法定労働時間を超えて働 ...

法律相談のご予約は、
 24時間お受付しております。 

03-6274-8370

お問い合わせ

© 2020 弁護士法人浅野総合法律事務所